loading...

旅行ガイド・ご当地本のいいとこどり 電子書籍サービス

島へ。89号

島へ。89号

  • 842円(税込) 本体価格:780円
  • 付与ポイント7pt
  • カートに入れる
  • 「試し読み」や「内容紹介」からタイトルの内容をご確認のうえ、ご購入ください。

内容紹介

今号の特集のテーマは能登半島の最北に位置する「奥能登」。奥能登といえば輪島市、珠洲市、穴水町、能登町の2市2町で、断崖絶壁が連なる外浦には舳倉島や七ツ島(輪島市)があり、穏やかな海岸からなる内浦には能登島(七尾市)があることで知られる。そして、輪島朝市や輪島塗、白米千枚田、揚げ浜式製塩、珪藻土の切り出しコンロと七輪、キリコ祭りなど、数多くの未発掘の地域資源や観光資源が存在している。そこで、今号では本誌記者が案内する能登半島の外側(外浦)と内側(内浦)を巡る奥能登のちょっとディープな旅を紹介したい。※この電子書籍は2016年9月に海風舎 から発行された図書をもとに作成したものです。電子書籍化にあたり、一部誌面内容を変更している場合があります。

タイトル掲載誌/抜粋タイトル

RECOMMENDこんなタイトルもおすすめです

ページトップへ戻る