loading...
飛鳥・山の辺の道周辺エリアガイド【るるぶ奈良’18】#006

飛鳥・山の辺の道周辺エリアガイド【るるぶ奈良’18】#006

  • 168円(税込) 本体価格:156円
  • 付与ポイント1pt
  • カートに入れる
  • 「試し読み」や「内容紹介」からタイトルの内容をご確認のうえ、ご購入ください。

内容紹介

7世紀のほぼ100年間にわたり日本の政治・文化の中心だった飛鳥。3世紀ごろから古墳が造られ始め、記録に残る日本最古の道といわれる山の辺の道。どちらも古代ロマンたっぷりの神秘的なエリアだ。※この電子書籍は2017年1月にJTBパブリッシングから発行された図書をもとに作成したものです。電子書籍化にあたり、一部誌面内容を変更している場合があります。

タイトル掲載誌/抜粋タイトル

るるぶ奈良’18るるぶ奈良’18

一冊奈良県奈良・平城宮跡生駒・斑鳩橿原・飛鳥・葛城宇陀・桜井・山の辺の道吉野・五條大峯・大台ケ原

720 円(税込)

 

RECOMMENDこんなタイトルもおすすめです

  • トップ
  • 奈良県
  • 飛鳥・山の辺の道周辺エリアガイド【るるぶ奈良’18】#006
ページトップへ戻る